のぶニャがの野望

のぶニャがの野望は、コーエーテクモゲームスの伝統的な看板タイトル「信長の野望」をモチーフにしたカジュアル版ブラウザシミュレーションゲーム。 厳しい戦国武将がすべて可愛い「ねこ」に擬人化され、ねこ武将の名前は、戦国武将の名前を絶妙にアレンジしたものや、ねこの鳴き声を取り入れたもの、 ねこ品種を組み入れたものなどとってもユニーク。本家「信長の野望」の本格戦略シミュレーションに対し、育成面や戦術面に重点が置かれた遊びやすさと手軽さが特徴になっています。

ゲームポイントをピックアップ

戦国武将をネコにしたユニークなシミュレーションゲーム。ネコが題材だけあって参加ユーザーがまったり気味なのが特徴。目玉コンテンツは対人要素ですが、直接操作ではないので殺伐度はほとんどなし。課金に関しても必須ではないのでまったり遊べます。

近年増加しているブラウザゲームが盛り上がった創世記にサービス開始したタイトルの一つでもあります。

傭兵団強化して日本一の御雇衆を目指す

のぶニャがの野望では、 プレイヤーが大名を助ける傭兵団「御雇衆(おやといしゅう)」を編成し、 大名家(全16家)から賊討伐の依頼を受けたり、合戦に参加することで報酬を得ることができます。 それらの報酬を使って戦に必要な兵糧を作る「水田」や、 武将に修行させる「修練場」、戦闘中に様々な効果が発動できる五輪奥義の「開発所」など、 様々な施設を建設することで御雇衆を強化していき、日本一の御雇衆を目指します。

相性の良い2人の武将で五輪奥義が発動

五輪奥義は、相性の良い武将2人によって戦闘中に発動される必殺技で、 一回の出陣で5種類まで装備が可能。 戦闘中に上手く五輪奥義を発動させることができれば武将の育成に必要な「五輪玉」を手に入れることができます。

ゲーム画像

体験プレイはコチラから
公式サイト: (C)コーエーテクモゲームスAll rights reserved.

コメント

遊んだことがあるゲームならどんな感じか教えてください。


サブコンテンツ

このページの先頭へ