オンラインゲームとは

オンラインゲームの概念
インターネット回線を使用して通信しながら遊ぶのがオンラインゲームの概念です。不特定多数の人間と一緒に遊ぶことになります。現在1番有名なタイプは、各運営会社のサーバーからソフトをダウンロ-ドをして遊ぶ基本料金が無料なものです。

このタイプのオンラインゲームは、インターネットサーバーに進行情報・持ち物・育成状況などが保存されています。なので、サーバーにログインしていない状態では遊ぶことがでできません。

その特徴
回線を通して自宅のパソコンから遠くに住んでいる見ず知らずの人と遊べることです。もちろん近くにいる友達同士で遊ぶことも出来ます。リアルタイムでチャットや戦闘など、同じ目的を持って冒険をしながらコミュニケーションを楽しめる。それが最大の特徴になります。

日常生活では出会う機会がなかった人と、オンラインゲームを通じて出会いがある。 従来のゲームにはなかった魅力ですね。

ベータテストとは?
ゲームを開発して製品として稼動させる前に不具合のチェックや、サーバーが大人数に耐えれるかなどのシステムのテストのことです。プレイヤーには無料でゲームが開放され、テストに協力してもらいます。バグ・不具合を見つけた場合は運営に報告しなければいけません。

ベータテストの現状と注意点
バグの報告といってもなかなか機会はないため、無料で遊ぶだけになることが多いのが現状ですが、もしバグを見つけてしまった時には報告するのを忘れないでください。

バグの種類によってはサーバー全体に悪影響を及ぼす重大な不具合の場合があります。 故意にバグを悪用していた場合、それが発覚するとアカウント停止処分だけではすまないほど重要な責任になる可能性があります。

クライアントの料金について
パッケージでソフトを購入するもの。公式サイトからダウンロードして入手出来る物があります。当サイトで紹介しているものは無料でダウンロードが出来るもののみになります。

利用料金
月々に支払うタイプだと約1000~3000円の料金で時間に制限なく遊ぶことができます。以前はこの課金形式のものがほとんどでした。
最近になって基本料金が完全無料で、アイテムや付加価値の使用権の購入で料金が発生するものが主流になってきています。

無料と有料どちらが良いのか
現在は基本無料のオンラインゲームが大半で月額制は数少なくなっています。 月額制は確実に支払いが発生する代わりに期間中は遊び放題。 基本無料は有料アイテムが無いと遊び難いものもあったりオマケ程度なものまで数多くあり、 一部のオンラインゲームでは月額制+アイテム課金というハイブリッド課金と呼ばれるものも存在します。 どちらが良いとは一概にはいえませんが、有料は質が高いことが利点で無料は人が多いことを利点にしていることが多いです。

無料って怪しくない?
昔は無料ってことを懸念される方もいましたが、現在では基本無料が一般化しているので問題はないと思っています。 以前までは常識の範囲内でメールマガジンは来ていましたがそれも拒否できるような時代になっているので、「宣伝やスパムメールが大量にくる。」「自宅に勧誘の電話。」「不当な請求。」などのゲーム外のコンタクトはありません。 もしそのようなメール被害にあった場合、その運営会社は大炎上しちゃうでしょうね。

ゲームに関するFAQ一覧

基本項目の関連記事

コメント

遊んだことがあるゲームならどんな感じか教えてください。
サブコンテンツ

このページの先頭へ