黒い砂漠

新世代のMMORPGとして注目されるPC用オンラインゲーム「黒い砂漠」は、 ノンターゲティングシステムを採用したアクション性の高い戦闘を始め、大規模な対人戦が楽しめるPvPコンテンツ、 見知らぬ土地を旅する冒険コンテンツ、釣りや生産、貿易、ハウジングといった生活系コンテンツなど、 「遊び」の要素が幅広く、プレイヤーの遊び方次第で様々な楽しみ方ができるのが特徴です。 「C9」を手がけたキム・デイル氏らが設立したPearl Abyss(パールアビス)によって開発されたMMORPGです。

遊んだ感想

以前、映画のようなMMOというキャッチフレーズがありましたが、それを地で行くオンラインゲーム。開始からクエストまで事あるごとにムービー演出がつめ込まれています。ストーリーもグラフィックも西洋ゲームのような雰囲気で、パートナーを名乗る黒い塊がクエストを達成するごとにおぞましく変貌していく、というような続きが気になる物語に引き込まれました。

キャラメイキングは噂通りに膨大。「瞳」のカスタマイズ1つにしても「虹彩・瞳孔・右/左目」の「大きさ・色・形・光沢・濃さ」など多岐に選択可能。 それらを顔のパーツ全体に施すわけですからこれ以上ないオリジナルの顔を作成できます。ただ、カスタムし過ぎると不安になる顔になりがちなので、原型を留める程度のカスタムにした方が綺麗に仕上がるかも。

ゲーム展開は序盤は既存のMMOと大差なくクエストの受注と達成を繰り返していくタイプ。 一定のクエストを完遂したらあとはお好きな様に遊んでねって感じになるので、そこからは多人数でボス狩りに精を出すもよし、ソロで生産に勤しむもよしと自由に遊べます。

クラスは4種類。自分の攻撃スタイルにあったクラスを選ぼう

クラスは、ウォーリア、レンジャー、ソーサレス、ジャイアントの4種類。 ウォーリアは、剣と盾を用いる攻守バランスの取れた近接戦士。 レンジャーは、遠距離から矢を放ち敵を倒せる遠距離攻撃型で、 ソーサレスは、闇の魔力をミックスさせ接近戦と遠距離戦をこなすハイブリッド型。 強靭な肉体を持つジャイアントはその巨体を活かし敵を打ち砕きます。

ゲーム内で見たもの、触れたものすべてが知識として蓄積

黒い砂漠には、プレイヤーが冒険を進める中で見たもの、触れたもの、 クエストで得た情報などがすべて「知識」として蓄積されていく知識システムが存在。 知識には、人物、地形、生態、クエスト等の種類があり、 得れば得るほどすべてが様々な形で繋がっていくのでプレイを進める上では最も有用なシステムになります。

必須環境 & ゲーム動画
OS : Windows7以上
CPU : Intel Core i3
メモリ : 4GB RAM
ハードディスク :ダウンロード時に約17GB、インストール後に約18GB(合計約35GB)が必要。
グラフィックカード : GTS 250 / GeForce 9800 GTX Radeon HD 3870 X2
DirectX : 9.0C以上

体験プレイはコチラから
公式サイト: (C)PearlAbyss Corp. All Rights Reserved. (C)GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

遊んだことがあるゲームならどんな感じか教えてください。


サブコンテンツ

このページの先頭へ