Frapsで音が出ない場合の対処方法

Frapsでオンラインゲームの動画を撮ったときに録音されない。という相談が多いので、 その対処方法の例を書いてみます。使用されているデバイスよって効果が無い場合もありますがご了承ください。

良くある質問
音は流れているのに録音されないよ?
パソコンというのは音声再生と音声録音に分かれているので、聞こえている音が常にそのまま録音される訳ではありません。

なので、普段聞こえている音(音声再生)と、実際に録音される音(音声録音)を、 同じように録音する場合はデバイスを同じにしなければいけません。
(同じにしても使用するデバイス、サウンドカードの有無などにより上手く録音されない場合もありますが…。)

デバイスが希望する設定になっていない。
とりあえず普段聴いている音を録音してみる
FRAPSのMoviesタブにあるSound Inputは、
「Detect best sound input(FRAPSのオススメ)」か
「Use Windows input(Windowsの指定)」
以外は直接変更できないので、パソコンの設定から変更します。

デバイスの変更方法
コントロールパネル>サウンドとオーディオデバイス>オーディオ(音声でも可)>録音
にある音声録音デバイスを音声再生デバイスと同じにします。

その次に、
コントロールパネル>サウンドとオーディオデバイス>オーディオ(音声でも可)>録音>音量
から、録音したい項目にチェックを入れて音量を調節してください。
音量0(ミュート)になっていると録音しないのと同じ事になります。

好みの設定が見当たらない場合は、 オプション>プロパティ にある項目にチェックを入れて表示させてください。

これらの設定はFRAPSを再起動しないと適応されないので、 設定を変えた後はFRAPSを一度終了させてからもう一度起動してください。

ヘッドセットを使用している場合
マイク音・ゲーム音しか録音されない。
コントロールパネル>サウンドとオーディオデバイス>オーディオ(音声でも可)>録音>音量
そこでマイクのみ、ゲーム音のみ、両方を設定できるので希望するものにチェックを入れてください。

ただし、ヘッドセットなどがUSBタイプのものであったり、サウンドカードの有無によっては録音しても 満足できる音質で録音されなかったり片方しか録音されない場合があります。

その場合は、少々手間であっても状況によってその都度、 設定を変更するか対応したヘッドセットやサウンドカードを購入するのがオススメです。

ゲーム音とマイクをミックスすると対応の有無や相性など別の問題が出てくる場合があるので、 どうしても原因が分からない場合、まずは普通のスピーカーを使って原因を探しでみるのが解決の近道になると思います。

ゲームに関するFAQ一覧

動画作成の関連記事

コメント

遊んだことがあるゲームならどんな感じか教えてください。
サブコンテンツ

このページの先頭へ